STORE DESIGN & CONSTRUCTION 実績紹介

7F リビング(キッチン用品)
■ 概要
品揃え中心のアイテム集積型売場を改め、ライフスタイル提案型の売場環境を構築。
上質でおしゃれなリビング空間を連想させるMD集積と環境計画を実施。
奥行きのある区画を探す楽しみを感じながら回遊できる。
博多阪急『2018 春のリニューアル』
7F リビング(キッチン用品)
写真1

売場全体からライフスタイル感を発信し、探す楽しみを感じる環境を実現

博多阪急『2018 春のリニューアル』
7F リビング(キッチン用品)
写真2

ライフスタイル軸でのMD集積とサイン(つくりのいいもの)

博多阪急『2018 春のリニューアル』
7F リビング(キッチン用品)
写真3博多阪急『2018 春のリニューアル』
7F リビング(キッチン用品)
写真4
● クライアント
博多阪急様
● オープン
2018年3月14日
● 業務範囲
基本計画 / デザイン / 基本設計 / 実施設計 / 製作・施工
● 当社 担当者
デザイン・設計:大橋 逸夫
営業:日和 惇
8F ユトリエ (婦人服・趣味雑貨・イベントスペース・ワークショップ)
■ 概要
『クリエーターの集いと出会いが、新しい価値を創造するシェアハウス』を環境コンセプトとし、てし ごとのぬくもりや「モノ」「コト」への出会い・装う楽しみ・作り出す楽しみ・ていねいな暮らしのヒ ントが見つかる。をテーマに全体環境を構築。
博多阪急『2018 春のリニューアル』
8F ユトリエ (婦人服・趣味雑貨・イベントスペース・ワークショップ)
写真1

常設ブランドとイベントスペースを同じ空間に共存させ、作品を作る側・求める側が ともに集う空間

博多阪急『2018 春のリニューアル』
8F ユトリエ (婦人服・趣味雑貨・イベントスペース・ワークショップ)
写真2

集う場所を中央に設置し、賑わう風景をどこからでも感じとれる環境

博多阪急『2018 春のリニューアル』
8F ユトリエ (婦人服・趣味雑貨・イベントスペース・ワークショップ)
写真3

ていねいな暮らしを感じるマテリアルの選定とVMD計画で全体を演出

博多阪急『2018 春のリニューアル』
8F ユトリエ (婦人服・趣味雑貨・イベントスペース・ワークショップ)
写真4
● クライアント
博多阪急様
● オープン
2018年4月18日
● 業務範囲
基本計画 / デザイン / 基本設計 / 実施設計 / 製作・施工
● 当社 担当者
デザイン・設計:大橋 逸夫
営業:日和 惇